自転車

2010年8月27日 (金)

もうすぐ

Img145
minolta HI-MATIC F
ROKKOR 38mm F2.7
Kodak Gold 100

もうすぐで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

白シクロバッグ

土曜日に「限定」という言葉に思わずポチってしまった白シクロバッグをリクセン化してもらいに Bici Terminiに行きました。

200902081824_127

200902081827_130

200902081824_128_2   

色が違うだけでなく既に持っているシクロバッグと多少の違いがあります。まず、記事がパンチング加工がされたビニールレザーになっていて、高級感が増した感じがしますし、汚れが拭きやすくなりました。正面から見て右側に500mlのペットボトルを入れれるようになっているのですが、これが薄手のナイロンからメッシュに変わっています。まだ破れてはいないのですが、ナイロンが薄いので耐久性に不安があったのですが、メッシュだと破れの心配はなさそうです。

200902081824_129

左側は携帯電話が入れれるようになっているのですが、こちらも蓋の留め方がマジックテープからマグネットに変わっています。ベリッという音がないので少しスマートに携帯電話を取り出せそうです。

200902081802_124

Bici Terminiで見かけてknogのライトも増やしてしまいましたw これもシクロバッグに続き必要な個数を超えて所有することになったモノです(汗)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月31日 (土)

距離報告

備忘録的な距離報告。
括弧内は前回報告からの走行距離。

CATEYE ASTRALE8(GIOS PANTO)   Odo 2079㎞(+735㎞)
VDO CYTEC C15 +(r&m BD-1)      Odo 1223㎞(+597㎞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

リム研磨

先日の十三峠の帰りに気付いたのですが、前輪のブレーキをかけるとシュッシュッと音がしていたので見てみるとリムのシューアタリ面に傷が付いていました。

015

画像は荒めのやすりをかけた状態です。ざっくりと傷が入っていたのですが、いつ付いたのかは分かりません。異音に気付いたのは十三峠の帰り道だったのですが、ひょっとするともっと以前だったかもです。ともかく放置しても自然治癒するような傷ではないので、やすりをかけて傷の周りの凸凹を均して音が出ないように処置します。

016_3

#300、#600、#800くらいでやすりをかけました。#2000までの耐水ペーパーはあったのですが、そこまで仕上げるのは意味がなさそうなので#800で止めときました。

ついでにマイ駐輪スペースの工具やらガラクタやらを整理してknogのライトの電池交換をしました。

026

という訳で今日は自転車に乗らない日でありました。明日は乗るのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

冬のあったかグッズ特集

体の末端である手足の寒さをカバーして快適にウインターシーズンを乗り切るためのグッズを紹介してみたいと思います。

001

ナリーニのシューズカバーです。シューズがSPD-SLだと付けるのと付けないのとでは格段の差があると思います。ただやはり装着は面倒なのと大事に使わないとワンシーズン持たないかも…なので(特に歩きは)気を使う必要があります。

003

SHIMANO ACCU-3Dのグローブです。インナーは赤いフリースになっておりウインドブレークの素材のアウターを使用するというこれでもか的な防寒性を誇っているだけにあったかいというか暑いくらいですが、寒がりの私にはこれくらいでいいかも。これも二重になっているため脱ぐときはスポッと外れますが、装着時は順番に嵌めないとやりにくいです。

体の末端系防寒グッズは装着は面倒→寒さはカバーしてくれる→体感的な寒さは和らぐ。と思います。体が暖まっても手足が寒いとずっと寒いです。

006

cmpnagnolo Winter Hatです。バンダナ派だった私もついにサイクルキャップデビューですw これだと耳までカバーしてくれるし、カンパだしってことで買いました。まだ試してませんが、必要十分な働きをしてくれると思います。

007

010 

sportfui HOTPACKです。Bici Terminiのおすすめで購入しました。ペラペラナイロンですが、風を通さないよう出来ていてます。背中のポケットに巾着が仕込まれていてその巾着に収めることができ携行に便利なので、脱ぎ着をして体温調整に使うのが便利だと思います。

これで、後は顔のカバーだけですねw サイクルウェアって夏もアームカバーやらレッグカバーとかカバー類多いですよね。 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

距離報告

私は、自転車を3台所有している訳ですが、それぞれにサイコンを搭載しています。
中でもBD-1に付けているVDOのCYTEC C15 +は電池の持ちが悪いのでこれまでの走行距離は不明なのですが、以前(春ごろだったか?)に電池を換えてからの距離を基にしたいと思います。

CATEYE ASTRALE8(GIOS PANTO)   Odo 1344㎞
VDO CYTEC C15 +(r&m BD-1)      Odo  626㎞
CATEYE MITY2(無印良品 20インチ)   Odo 3198㎞ 

PANTOと無印良品 20インチは購入当初からの距離と一致しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

趣味としての自転車の世界

大抵の人がそうなのでしょうが、興味を持ったことからそれが趣味になり、趣味が高じてくるとその道のプロになったり、マニアと呼ばれるほどにまで熱中してしまいますよね。ただ、何でもかんでも興味を持ったからといって、興味ある全ての事にのめり込む訳にはいかないのでしょうが、自ずと優先順位があって自分の趣味に興じている…といったところでしょうか。

私と自転車のお付き合いは、このBLOGの初めにも書いたのですが、ママチャリ以外の趣味の対象となる自転車には10年以上も前に出会っているにも関わらず、深くのめり込むことなく関心が無くなって全く乗らない時期があったりして、ここ最近までは自転車をに対して深入りしてこなかったのです。

以前は、自転車生活とはスポーツ的な感じでストイックにペダルを回すことに喜びを見い出したり、パーツに拘ってカスタムバイクを作り上げるとかという事よりも、
爽やかにゆっくり食べ歩きとか散歩的イメージでのポタリング。
服装はピチピチのピタピタではなく、カジュアルでお洒落な感じでもちろん自転車を降りても不自然じゃない格好。
という路線から外れないように意識していたのですが、
それなりに走っているうちに徐々に走れる距離が伸びてくる。
        ↓
汗をかいたり、風で服がビラビラとなびくのが鬱陶しくなってきて、
        ↓
なるべくピッタリ目のスポーティな服装を選ぶようになる。
        ↓
快適に走れるようになって巡航速度も上がり、走行距離も伸びる。
        ↓
走行距離が伸びるとお尻が痛くなる。
        ↓
レーサパンツを履いてみる。
        ↓
もっと速く走れる自転車に乗りたくなる
        ↓
以前より、楽に速く走れるようになる。
        ↓
ロングライドやレース、ヒルクライムに挑戦したくなる?
        or
複数台の自転車が欲しくなる。
        
というのめり込み方で当初の爽やか路線は何処へ?となってきているのですが、途中の過程でレーパンやヘルメット、ビンディング辺りで壁があるように思いますね。今でこそ、サイクルジャージにレーパン、SPD-SLでどこへ行っても全く平気ですが、当時は少なからず抵抗はありましたしね。一方、壁を越えるとその後の展開も早いような…

今は、すっかり自転車の世界にのめり込みつつありますが、せっかく知った自転車の世界、大切にしたいのとこれからも長く楽しみたいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

new Saddle

136_3643

買いました。リアルではありません。ここのところ、仕事が忙しく中々休みも取れないなか、空いた時間にネット徘徊してるうちにポチッと(笑)

BD-1に取付予定です。天気が心配なとこですが、金曜日出発の松山出張に絡めてしまなみ海道ポタが実現の運びになったので、明日には取り付けないといけません。仕事の準備しないとですが(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

バイク探し

134_3490_3

天神橋からパチリ

昨日ですが、GIOS PANTOを見にLOR○に向かいました。

現在、PANTOは店内にある現物(サイズが510mm)しかないとのこと。FELUCAならカラーもサイズも選択できるとのことでした。

実物見るとやっぱり欲しくなります♪ カラーは白がいいと思っていたのですが、PANTOは現時点ではブルーしか選択できないので、カラーは妥協せざるを得ないかなぁと。…ジオスブルーはどうも気恥ずかしい(汗)

FELUCAだとコンポのグレード差と完組ホイールの価格差を考えると予算が合わなくなってくるので…

でも購入前の悩みって楽しいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)